青汁で身体のむくみがスッキリ

画像の説明

身体がむくむと辛いですよね。
夕方になると、足がパンパンになったり朝起きたときの顔がパンパンだったり・・。
むくみは簡単に軽減できるんです!むくみ対策にピッタリな飲み物が青汁。

青汁を飲むと、どうしてむくみをスッキリさせることができるのでしょうか。

青汁の原料で使われる、大麦若葉、明日葉、ケールは栄養がとても豊富。
ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれているので、むくみ改善だけではなく様々な健康効果を実感することができます。
むくみ改善に効果を発揮してくれる成分がカリウムです。
青汁の原料にはカリウムが豊富に含まれています。
カリウムは細胞内の水分量を調節したり、細胞外液に多いナトリウムのバランスをとったり、筋肉の収縮を正しく行う作用がある大事な成分。

カリウムはむくみ予防・軽減する働きの他にも、高血圧を予防する効果もあります。

カリウムを摂るとどうして、むくみを軽減させることができるのでしょうか。
塩分を摂りすぎると、細胞内に水分が溜め込まれてパンパンに膨らみます。
この状態を改善させるためには、体内の塩分濃度を下げて溜まった水分を排出させなければいけません。

カリウムは利尿作用があり、余分な水分を排出してくれるのでむくみを解消できる!という事なのです。

カリウムを摂取する上で、気をつけることが一つあります。
それは透析治療を受けている方、肝臓や腎臓が悪い方。
カリウムを排出する能力が低くなっているので、高カリウム血症を引き起こす危険性があるからです。

カリウムは多く摂り過ぎても排出されるので心配することはないのですが、青汁の一日の摂取量(パッケージなどに記載されている)を守って飲めば大丈夫!

青汁の原料で使われている、大麦若葉にも明日葉にもケールにもカリウムは豊富に含まれているのですが、特に明日葉に多く含まれています。
むくみを改善させたい方は、明日葉が含まれている青汁を飲むと、むくみの改善を実感しやすいです。