ユーグレナの緑汁の詳細情報・体験Review

ユーグレナの緑汁は、石垣島産のユーグレナ・グラシリスを原材料に採用した青汁。

ユーグレナは今話題の新素材で、約59種類もの栄養素を含有しているのが特徴です。

植物としての栄養素だけでなく、動物性の特徴も併せ持っているのがポイント。
アミノ酸や、DHA・EPAなどのオメガ3脂肪酸も摂ることができます。
お魚や野菜が苦手なお子様をはじめ、外食が多い方や一般的な青汁が苦手という方にもおすすめ!

また、ユーグレナ以外にも魅力的な素材をバランス良く配合しています。
大麦若葉や明日葉などを使用していますが、いずれも有機栽培された安全性の高い素材です。

初回は500円で1週間分を試すことができるキャンペーンも実施されています。
最初に味を確認しておきたい方にもピッタリです。

ユーグレナの緑汁はこんな人におすすめ

頭の健康対策を考えている
ユーグレナは藻類に分類される素材です。
わかめや昆布と同じ藻類の植物でありながら、動物性の特徴も持っているのがポイント。
野菜に含まれるビタミンやミネラルを含有している一方で、青魚などに含まれることで知られるDHA・EPAなどのオメガ3脂肪酸なども含有しています。
オメガ3脂肪酸は、健康維持に欠かせない成分として注目されている栄養素。
覚える力や学ぶ力をサポートする成分としても知られています。
その為、頭の健康維持を考えている方にも、ユーグレナはおすすめ!
「物忘れが増えた」「人の名前を思い出せない」「将来家族に迷惑をかけたくない」そんな方をサポートします。

まずは試してみたい
お得なキャンペーンが実施されていて、初回はリーズナブルな価格で試すことができます。
一週間分を500円(送料無料)でトライできるので、味・匂いを確認しておきたい場合に最適。
通常価格1529円(本体1029円+送料500円)がワンコインで購入できるので、かなりお得です。

お腹の調子を整えたい
お腹の調子を整えたい場合にも、ユーグレナの緑汁はおすすめ。
ユーグレナに含まれる特別な栄養素「パラミロン」は、表面に沢山の穴が開いているのが特徴。
食物繊維と同じように不要な物質を吸い取る特性を持っています。
その為、スリムを力強くサポートしてくれるのが魅力です。
ぽっこりお腹を何とかしたい…そんなときに大活躍してくれるはず!

原材料について

【ユーグレナ】
石垣島産のユーグレナを使用しています。(和名:ミドリムシ)
わかめや昆布と同じ藻類に分類される植物ですが、動物と植物両方の特徴を併せ持っているのが特徴。
その為、栄養価も非常に豊富で合計59種もの成分を含有しています。

ビタミン類としては、β-カロテンやビタミンB群、抗酸化作用が期待されるビタミンCやビタミンEなどもバランス良く含まれています。

アミノ酸は必須・非必須を問わず18種類含有。

さらに、不飽和脂肪酸も豊富に含みます。
含有する不飽和脂肪酸としては、DHAやEPAに加えて、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸、エイコサジエン酸、アラキドン酸なども!

また、パラミロン、クロロフィル、ルテイン、ゼアキサンチン、GABA、スペルミジン、プトレッシンなども含有されています。

-ユーグレナは吸収率が凄い-
ユーグレナには、野菜と違い「細胞壁」が存在しません。
その為、栄養価の消化・吸収率が非常に優れています。
しっかりと栄養を摂ることができるのも、ユーグレナの緑汁ならではのメリットです。

【大麦若葉・明日葉】
ユーグレナに加えて、大麦若葉と明日葉も配合されています。
いずれも味にクセがなく、栄養価に優れているのが特徴です。
ちなみに、大麦若葉の産地はニュージーランド、明日葉の産地はインドネシア。
いずれも海外産ですが、有機栽培された野菜なので安心して摂ることができます。

味について

水に溶けやすくサラッとした風味が特徴。
(藻類であるユーグレナを使用していますが、海藻のような風味は一切ありません。)

他の青汁と比べると、色も薄めで「薄緑色」に感じます。
味わいもサッパリとしていてクセがありません。

その為、冷たい水で溶かせば、緑茶のような感覚で飲むことができます。

おすすめの関連記事

トップに戻る
おすすめ製品