ユーグレナの緑汁の詳細情報・体験Review

早速購入してみました!

ユーグレナの緑汁は、ユーグレナを原材料に使用した青汁。
さっぱりとした味わいと抜群の栄養価が評価されています。
しかし、「ユーグレナって一体なに?」「どんな目的に役立つの?」という疑問を感じる方も多いと思います。

そこで、今回は私がユーグレナの緑汁を実際に購入して試飲!
どんな青汁なのかを検証してみました。

購入方法は?

大手通販サイトなどもチェックしていくつかの購入方法を検討しましたが、公式サイトが最安値でした。
特に1週間分のお試しができるという点は公式サイトからの購入の大きなメリットと言えそうです。
(1週間分を500円(送料無料)で購入することができました。)

とりあえず味をチェックしたい…という場合は、このお試しキャンペーンを利用するのがおすすめです。
もちろん、定期コースの縛りなどは一切ありません。
ただし、配送に時間がかかるのがちょっとしたデメリット。

注文から商品到着まで7~10日程度かかるとのことでした。
値段から考えても仕方ないかな~とも思いますが、もう少し早く届いて欲しいところです。

私が購入した公式ページはこちら

製品が到着

コンパクトな箱で届きました!
中身に対してジャストサイズといった感じ。
環境問題にも関心の高いメーカーなので、こういった無駄のないところが好印象です。

挨拶状です。ここに書いてある通り、500円クーポンが入っていました!

このデザイン、割と好きです。
青汁製品には珍しく、比較的おしゃれです。
とはいえ、問題は見た目ではなく中身の品質。
飲み始めてからどうなるのか・・・期待ですね!
>>結果を見てみる

原材料などが記載されています。
ただのユーグレナではなくて、「ユーグレナグラシリス」という所がポイントです。
実はユーグレナには非常に多くの種類があります。
その内59種類の栄養素が摂れるのがユーグレナグラシリスです。
ちなみに、有機大麦若葉や有機明日葉なども配合されています。

ユーグレナの緑汁のメーカーは、東大発のバイオベンチャー企業として設立された「株式会社ユーグレナ」です。
世界で初めて微細藻類ユーグレナの屋外大量培養に成功した企業で、研究開発・生産管理・品質管理・販売まで行っているとのこと。
他社のユーグレナ製品のほとんどが株式会社ユーグレナから提供されたミドリムシで作られているそうです。

その本家本元株式会社ユーグレナの製品ですから、原材料の品質などの信頼感に関しては抜群です。
ただし、危険な添加物は使用されていないものの香料が入っていたのは残念。
ここはデメリットだと感じました。

とはいえ、基本的には安心して飲めるんですけどね・・・
→ 香料が気になる・・・という場合は香料無添加のふるさと青汁がおすすめです。

スティックのデザインもおしゃれですね!
他の青汁のスティックよりもスリムな感じです。
外出先でも一目を気にせずに使えそう。

ユーグレナのブランドマーク。

ブックレットにはどんな悩みにおすすめかということが分かりやすく書いてあります。

素材のユーグレナグラシリスについての詳しい情報も。

商品一覧や株式会社ユーグレナの環境問題への取り組みや理念などが載っているブックレットも同梱されていました。

ユーザーの体験談も載っていました。

飲み始めてから2週間経過

毎朝1包を水に溶いて飲むことにしました!
同梱のブックレットにアレンジレシピが載っていたので、時間に余裕があるときにいくつか試してみたりしました。
でも結局、普通に水に溶いて飲むというスタイルに落ち着きました(笑)

ユーグレナ=ミドリムシなので生臭かったりしたら嫌だな・・・と不安だったのですが、味は普通の飲みやすい青汁です。
明日葉と大麦若葉が入っているのも飲みやすさに影響しているかもしれませんね。

こちらも最初の実感はトイレタイムでした。
すっきり感がはっきり出たのは1週間経たないくらいだったと思います。
2週間時点での満足感は上々です。

飲み始めてから2ヶ月経過

59種類の栄養が補えてる!という安心感がすごいです。
もちろん食事でも野菜を摂るようにはしていますが、59種類という広範囲にカバーしてくれるのが嬉しいですね。

トイレタイムもふるさと青汁の時ほどではありませんが良い感じで、コンディションを整えてくれてる感じがします。
お値段はふるさと青汁よりもちょっと高いですが、試してみても良い品質だと思いました。

公式ページはこちら

味についての印象

サラッとした風味が特徴的で飲みやすい感覚でした。
藻類であるユーグレナを使用していますが、海藻のような風味は一切ありません。
ただし、昔ながらの青汁にあるような苦味を求めている場合には向いていないかも?
他の青汁と比べると、色も薄めで「薄緑色」に感じます。
味わいもサッパリとしていてクセを感じることはありませんでした。
苦味や雑味が気になるようなタイプの青汁ではないと思います。

冷たい水で溶かした場合は、一瞬で溶ける・・・という感じではありませんでした。
少し混ぜればダマは消えますが、粉っぽさについては100点満点という印象ではないですね。
あくまでも私の感想ですが、75点くらいかな?と思います。
→ 喉越しを優先したい…という場合は、ふるさと青汁などの方がおすすめです。

ちなみに、味は抹茶を薄めたようなイメージでした。
爽やか・サッパリ系なので、比較的どんな方でも飲みやすい青汁と言えそうです。
牛乳やヨーグルトなどにも混ぜやすいと思います。

添加物についてまとめ

いくつか添加物が使用されているのが気になったので調べてみました。

【香料】
メーカーに電話で問い合わせてみたところ、安全なものを使用しているとのことでした。
詳細な成分名が記載されておらず心配でしたが、体に悪影響を及ぼすようなものではなさそうです。

【L-テアニン】
お茶に含まれるアミノ酸の一種です。
添加物かと思ったのですが、イライラを解消するなどの効果を持つ有用成分のようです。
もちろん、安心して摂取できる成分でした。

香料の詳細が分からなかったのがちょっと残念。
とはいえ、基本的には安心して飲める青汁と言えそうです。

ユーグレナの緑汁の見どころをまとめ

ユーグレナの緑汁は、ユーグレナ(=ミドリムシ)を原材料に採用した青汁。
実は、ひとくちにユーグレナと言っても、1種類だけではなく約100種類もの品種があるそうです。 この製品は、その中から石垣島産のユーグレナ・グラシリスを中心に「イキイキに役立つユーグレナ」だけを使用しているのが特徴なのだとか。

ちなみに、ユーグレナは今話題の新しい素材。
約59種類もの栄養素を含有しているのが長所です。

植物としての栄養素だけでなく、動物性の特徴も併せ持っているのがポイント。
アミノ酸や、DHA・EPAなどのオメガ3脂肪酸も摂ることができます。
お魚や野菜が苦手なお子様をはじめ、外食が多い方や一般的な青汁が苦手という方にもおすすめできる内容と言えそうです。

また、ユーグレナ以外にも魅力的な素材をバランス良く配合しています。
大麦若葉や明日葉などを使用していますが、いずれも有機栽培された安全性の高い素材です。

初回は500円で1週間分を試すことができるキャンペーンも実施されています。
最初に味を確認しておきたい・・・という方にもピッタリです。

ユーグレナの緑汁はこんな人におすすめ

頭の健康対策を考えている
ユーグレナは藻類に分類される素材です。
わかめや昆布と同じ藻類の植物でありながら、動物性の特徴も持っているのがポイント。
野菜に含まれるビタミンやミネラルを含有している一方で、青魚などに含まれることで知られるDHA・EPAなどのオメガ3脂肪酸などが含有されています。
オメガ3脂肪酸は、健康維持に欠かせない成分として注目されている栄養素です。
覚える力や学ぶ力をサポートする成分としても知られています。
その為、頭の健康維持を考えている方にも、ユーグレナはおすすめと言えそう。
「物忘れが増えた」「人の名前を思い出せない」「将来家族に迷惑をかけたくない」そんな方におすすめです。

まずは試してみたい
お得なキャンペーンが実施されていて、初回はリーズナブルな価格で試すことができます。
一週間分を500円(送料無料)でトライできるので、味・匂いを確認してからスタートしたい場合に最適。
通常価格1529円(本体1029円+送料500円)がワンコインまで割引されるので、かなりお得だと感じました。

お腹の調子を整えたい
お腹の調子を整えたい場合にも、ユーグレナの緑汁はおすすめです。
ユーグレナに含まれる特別な栄養素「パラミロン」は、表面に沢山の穴が開いているのが特徴なのだとか。
このパラミロンは、食物繊維と同じように不要な物質を吸い取る特性を持っています。
その為、スリムを力強くサポートしてくれるのが魅力です。
ぽっこりお腹を何とかしたい…そんなときに大活躍してくれるはず!

ユーグレナの緑汁はこんな人にはおすすめしません

溶けやすい青汁を選びたい
決して「溶けにくい」青汁ではないのですが、若干粉っぽい印象を受けました。
しっかりと溶かすにはよくかき混ぜる必要があります。
そのため、サッと溶けて欲しい…シェイカーを使うのは面倒…という方にはおすすめできません。
→ 溶けやすい粉末タイプを選びたい場合には、ふるさと青汁の方がおすすめと言えそうです。

薄味は苦手
良い捉え方をすれば「サッパリして飲みやすい」のですが、「薄味すぎる」と感じる方もいるかも。
そんな場合は、牛乳やヨーグルトなどに溶かすのがおすすめです。

原材料について

【ユーグレナ】
石垣島産のユーグレナを使用しています。(和名:ミドリムシ)
わかめや昆布と同じ藻類に分類される植物ですが、動物と植物両方の特徴を併せ持っているのが特徴。
その為、栄養価も非常に豊富で合計59種もの成分を含有しています。

ビタミン類としては、β-カロテンやビタミンB群、抗酸化作用が期待されるビタミンCやビタミンEなどもバランス良く含まれています。

アミノ酸は必須・非必須を問わず18種類を含有しているそうです。

さらに、不飽和脂肪酸も豊富に含まれているとのこと。
含有する不飽和脂肪酸としては、DHAやEPAに加えて、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸、エイコサジエン酸、アラキドン酸なども挙げられます。

また、パラミロン、クロロフィル、ルテイン、ゼアキサンチン、GABA、スペルミジン、プトレッシンなども含有されています。

-ユーグレナは吸収率が長所-
ユーグレナには、野菜と違い「細胞壁」が存在しません。
その為、栄養価の消化・吸収率が非常に優れています。
この点もユーグレナの緑汁ならではのメリットです。

【大麦若葉・明日葉】
ユーグレナに加えて、大麦若葉と明日葉も配合されています。
いずれも味にクセがなく、栄養価に優れているのが特徴です。
ちなみに、大麦若葉の産地はニュージーランド、明日葉の産地はインドネシア。
いずれも海外産ですが、有機栽培された野菜なので安心して摂ることができます。

公式ページはこちら

おすすめの関連記事

トップに戻る
おすすめ製品