黒糖抹茶青汁寒天ジュレの詳細情報・体験Review

早速購入してみました!

デザート感覚で食べられる続けやすい青汁として評価されている「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」。
ゼリータイプなので、非常に続けやすいのが特徴です。
しかし、本当に「続けやすいのかどうか」はあやしいところ。

青汁なのにゼリータイプ・・・青汁なのにスイーツ風・・・
ということで味についても何となく疑問が残ります。

そこで、今回は黒糖抹茶青汁寒天ジュレを実際に購入して体験!
味や続けやすさをチェックするとともに、どれくらい続ければ美容やお腹のコンディションに実感が出るかを確認します!

購入方法は?

大手通販サイトでも取扱いがあるようですが、公式サイトでの購入が最安値でした。
特に、初回は半額キャンペーンが実施されていたのでお得に購入することができます。
(半額キャンペーンを実施しているのは公式ページのみでした。)

ただし、半額キャンペーン適用で購入するには、定期コースでの購入が必須です。
また、定期コースは3回継続が必須。
「縛り」があるのは単純にデメリットですね・・・
と言っても健康食品なので、予め3ヶ月程度の継続は予定していました。
ちょっと不満を感じつつも、定期コースで注文です!!

ちなみに、2回目の価格は10%OFF、3~4回目の価格は13%OFF、5回目以降は15%OFF…
と続けるほどお得になるというサービスも用意されているようです。

私が購入した公式ページはこちら

製品が到着

大きめのしっかりした段ボール箱で届きました。

本体の大きさに対して箱が大きすぎる感じが・・・。
とはいえ、その分緩衝材が詰められているので破損はありませんでした。

スリムなパッケージです。

内容は食物繊維がメインといった感じですね。

横一列に入っていて取り出しやすいです。

プニプニしていて手触りが良いです。
このデザインなら外で出しても恥ずかしくないかな。

スティックにも原材料名が表記されていました。

一緒に届いたブックレットです。

ユーザーからのクチコミも載っていました。
確かに、ゼリーだから子供にも良いですね!
健康的なおやつです。

個人的に嬉しかったおまけ。
このケースに数本入れてお友達の家に持って行って一緒に食べたりしました。

飲み始めてから2週間経過

摂取の時間帯は気にせずに、気が向いたときに食べるようにしました。
ただし、毎日必ず1包は食べるようにしました。
2週間続けてみて、お昼ご飯の後に食べることが多かったですね。
おやつの代わりになるのでダイエットにも◎です。

味は他の物に例えるのは難しいですが、甘みと酸味のバランスが良い感じでサッパリしていて私はおいしいと感じました。
友人7人にあげてみましたが、あんまり好きじゃないと言ったのは1人でした。

はっきり実感がでるまでちょっと時間がかかって、1週間経ったころにトイレのスッキリ感が出てきました。

飲み始めてから2ヶ月経過

2ヶ月続けてみましたが、この味がクセになってきました(笑)
カロリーも低いのでついつい2本目にいってしまったことも何度かあります。
今までのおやつの置き換え食のようになったからなのか、身体のシルエットがすっきりしました。
飲み始める前と比べると、肌質も良い感じになってきたと感じています。

スタートからちょっと時間がかかったトイレタイムの実感でしたが、その後は継続して調子が良いです。
2本目を食べた時もお腹が緩くなるということはありませんでした。

とにかく楽しみながら自然と続けられる青汁ゼリーですね。
栄養バランスをしっかり整えたい場合にはふるさと青汁のほうが格段に優秀ですが、飲むタイプの青汁が苦手な方やお通じにだけアプローチできれば良いという方は、黒糖抹茶青汁寒天ジュレを選ぶのもアリだと思います。

公式ページはこちら

味についての印象

粉末を溶かすタイプの青汁や冷凍タイプの青汁を購入したことがあるけど続かなかった…
そんな方には、この製品が最適かも知れません。
苦味・青臭さ・ダマっぽさを感じてしまって飲めない…という悩みにしっかりと対応していると思います。
続けやすい青汁として評価されていますが、私もその評判どおりだと感じました。

黒糖やココナッツシュガーによる自然な甘味と抹茶の風味が上手くマッチしていて、美味しいデザートのように楽しむことができました。
とはいえ、子供のお菓子のように香料・甘味料の風味全開…という感じではありません。
ほどよい抹茶感も感じられて「大人のスイーツ」という印象です。

また、ゼリータイプなのでつるっとした食感を楽しむこともできます。
ちゅるんとした舌触りで、とてもサッパリしていました。
もちろん、粉末を溶かす手間もありません。
ダマっぽさを感じることもないと思います。

ただし、青汁にカテゴライズされる商品としては、かなり異色の存在です。
そのため「シンプルな青汁が飲みたい」という場合にはおすすめできません。
その場合は、他の青汁(特に粉末タイプ)を選んだ方が良いでしょう。
(個人的には、ふるさと青汁がおすすめです。)

逆に、飲みやすいなら試してみたい…ゼリータイプでも目的(キレイ・健康)をクリアできればOK…
という場合は、この製品がぴったりだと思います!

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの見どころをまとめ

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、ゼリータイプの青汁です。
粉末タイプとは違い、飲み物を用意しなくても簡単に摂ることができたのが長所でした。

食感はつるっとしていて食べやすく、上品な甘さです。
雑味・苦味は殆ど感じられません。
ココナッツシュガーや黒糖などのヘルシーな素材で味を調えているので、カロリーが気にならないのもポイント。
比較的甘さの強い製品ですが、ダイエットに支障が出ることはないでしょう。
粉末タイプが苦手な方にも良いと思いますし、低カロリーなデザートを探している方にもおすすめと言えそうです。

従来の青汁とは形態がちょっと違うので、栄養面で不安を感じる方もいらっしゃるかも知れませんが、私がリサーチした限りでは全く問題はなさそう。
日常生活で不足しがちな栄養素はしっかりと補給することができます。

メイン素材としては、北海道産の自生クマイザサが使用されていました。
さらに、40種類の植物発酵エキスを配合しているのも長所。
それだけでなく、乳酸菌やオリゴ糖、ヒアルロン酸などもプラスされています。
これらの総合力で健康と美容をサポートしてくれるのが特徴です。
ただし、「あれこれ組み合わせている不自然な感じが苦手・・・シンプルな青汁を飲みたい」
という方には不向きかも知れません。

自分に合っているかどうかを確認したい場合には、キャンペーンを活用して試飲してみるのがおすすめ。
初回は半額で購入できるキャンペーンも実施されています。
お得な値段で購入できるので、ぜひ、試してみてください。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはこんな人におすすめ

美肌を目指したい
黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、どちらかというと≪女性向け≫なイメージの青汁ですね。
特に、美容成分をたっぷり摂ることができるのが長所なので、美容面が気になる方におすすめです。
野菜の栄養素に加えて、ヒアルロン酸などの潤い成分がプラスされていたので、内側からキレイを目指すことができそう。
ゼリータイプということもありかなり続けやすいので、美容へのパワー実感に欠かせない「継続摂取」を実現しやすいのも長所だと感じました。

安全性も気になる
確認したところ、製造はGMP認定工場で実施されていました。
さらに、認定健康食品マークを取得しているのも注目点。
これらの条件をクリアしているので、安全性についても高く評価することができそうです。

便秘を解消したい…
黒糖抹茶青汁寒天ジュレには、便秘解消に役立つ成分がたっぷり配合されています。
野菜の食物繊維を摂ることができるだけでなく、乳酸菌オリゴ糖などを摂ることができるのが長所です。

乳酸菌は、お米由来の腸に優しい菌種が配合されていました。(ラクトバチルスカゼイ菌
ラクトバチルスカゼイ菌は、悪玉菌を抑え込んで、腸内環境を整えるという特徴を持っています。
さらに、既にお腹の中に存在している善玉菌を応援するイソマルトオリゴ糖もプラスされています。
これらの総合力で、お腹をケアしてくれるのが魅力です。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはこんな人にはおすすめしません

シンプルな青汁を飲みたい
この製品には、クマイザサを中心に様々な成分が配合されています。
また、ゼリータイプということもあり「異色」な雰囲気があるのも事実です。
そのため、オーソドックスな青汁・シンプルな青汁を選びたい…というこだわりがある場合は、避けておいた方が無難かも知れません。

甘すぎる青汁が苦手
ゼリータイプなので便利で美味しく続けられる反面、「甘さが苦手」という方にはおすすめできません。
また、黒糖の風味が苦手な方も避けた方が良いかも知れません。

定期コースで縛りがある
定期コースは3ヶ月の継続が必須です。
また、初回半額キャンペーンの割引を適用するためには、定期コースで注文しないといけません。
長期的に継続することを予定している…という方なら問題ないでしょう。
しかし、とりあえず試してみたい…という場合には、条件が合わないこともあるかも知れません。

上記の項目に当てはまる場合は、オーソドックスな粉末タイプでありながら、飲みやすさにも配慮されている「ふるさと青汁」がおすすめです。
また、ふるさと青汁は定期コースに継続縛りなどはありません。
初回2週間分プレゼントなどの特典がついているので、コスパや購入条件はふるさと青汁に軍配が上がるかも?

原材料について

【クマイザサ】
主原材料として採用されているのは、北海道産の自生クマイザサでした。
圧倒的な栄養価を誇る植物で、特に、食物繊維の含有量が非常に優秀であるという点が長所なのだとか。

β-カロテン、ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、鉄分などの成分もバランス良く含有されています。

また、黒糖抹茶青汁寒天ジュレには、大自然の中に自生するクマイザサを厳選使用されているそうです。
一枚一枚手摘みで収穫したものを原材料としているのが長所。
天然の野菜を原材料にしている…という青汁はあまりありません。
これは栄養面でも安全面でも長所と言えそうなポイントですね。

【植物発酵エキス】
40種類以上の植物原料を発酵させたエキスが使用されています。
明日葉やショウガ、セロリ、ホウレンソウ、モロヘイヤなどなど…多彩な素材を絶妙のバランスで組み合わせています。

発酵させたエキスを使用しているので、栄養価は従来の約20倍になっているのだとか。
この点が「ゼリータイプだから…」と黒糖抹茶青汁寒天ジュレを侮ることができない最大の理由と言っても良いと思います。
しっかりと野菜の栄養を摂ることができるのがメリットです。

【プロバイオティクス】
お米由来の乳酸菌「ラクトバチルスカゼイ菌」や、腸内の善玉菌を活性化させる「オリゴ糖(イソマルトオリゴ糖)」を配合しています。
さらに、水溶性食物繊維の塊とも言える「寒天」も配合しています。
これらの成分がバランス良く含まれているため、便秘解消にもパワーを期待することができそうですね。

【その他の素材】
高純度のヒアルロン酸(95%)を配合しているので、美容へのパワーを期待することができます。
さらに、味を調える成分としては、ヘルシーな黒糖やココナッツシュガーが配合されています。
化学合成された甘味料などが使用されていないため、安心感があります。

公式ページはこちら

おすすめの関連記事

トップに戻る
おすすめ製品