味噌汁に青汁は栄養満点

健康、美容に良い青汁。
青汁を飲むだけで手軽に栄養を補給できるので、今若い世代の方にも人気なんですよね。
最近の青汁は飲みやすくなっているので、水に溶かすだけでも美味しく飲むことができます。
青汁を飲む生活をする上で、気をつけなければいけない事があります。
それは、青汁を毎日飲むことです。

青汁は健康に良い!と分かっていても、毎日飲むことは難しいですよね。
青汁はいろんなアレンジをして飲むことができます。
牛乳で割ったり、豆乳で割ったり、コーヒーに入れたり。

中でもオススメなのが味噌汁に青汁を入れて飲むことです。
青汁は栄養が豊富な飲み物ですが、味噌汁も栄養が豊富! 味噌にはたんぱく質がたくさん含まれています。
またアミノ酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維も豊富に含まれています。

味噌汁を飲むと、コレステロールを抑制したり、がん予防できたり、糖尿病予防をすることもできるんですよ。

青汁の効果も味噌汁と似ており、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富なので、便秘解消、ダイエット効果、生活習慣病予防、アンチエイジング効果など様々な健康効果を実感できます。

青汁と味噌汁を一緒に飲むので、健康効果がアップすること間違いなし! 青汁は味噌汁のように熱いものに入れても、栄養が壊れるということはありません。
青汁を超時間グツグツ煮るわけではありませんし、栄養が味噌汁に流れ出たとしても全て飲むので問題ありません。
オススメなのは、味噌汁を飲む時に青汁を入れるという方法です。
これなら簡単ですよね!
味噌汁の具は、何でもOKです。
豆腐、ほうれん草、豚汁など、どの味噌汁に入れても美味しく召し上がることができます。

味噌汁を作る習慣がないという方、味噌汁を作るのが面倒くさいという方がいらっしゃると思います。
そういう方にオススメなのが、味噌汁を一食分ラップに包んで冷凍保存しておく方法です。
これなら、忙しい朝にも味噌汁を飲むことができます。

青汁と味噌汁は意外な組み合わせですが、栄養満点&味も良いのでぜひお試しくださいね!

おすすめの関連記事

トップに戻る
おすすめ製品