レモン風味の青汁は飲みやすい?

青汁は独特のにおいや苦みがある飲み物です。
そのため健康に良いと分かっていても青汁のにおいや苦みが苦手な人には飲むことが難しい飲み物です。
しかし、最近ではフルーツ味の青汁や、抹茶入りの青汁、ハチミツ入りで甘い青汁など飲みやすい青汁も沢山販売されています。
中には青汁にレモン香りのする香料や、レモン果汁を加えた青汁もあります。
今回はこのレモン風味の青汁についてお伝えします。
レモン風味の青汁は飲みやすいのか?普通の青汁との違いなど、レモン風味の青汁の特徴についてご紹介します。

レモン風味の青汁とは?

レモン風味の青汁とは、ケールなど代表的な青汁の原料にレモン果汁を加えた青汁のことをいいます。
レモン果汁を加えた青汁の他に、レモンの香りの香料を使用した青汁もありますが、健康のことを考えれば天然の成分であるレモン果汁を加えた青汁の方がより安心で健康に効果があるといえます。
代表的なメーカーのレモン風味の青汁は、青汁の原料であるケールを1/4、レモン果汁を1/4の割合で作られています。
多くのレモン果汁を使用していますので、一杯で一日分のビタミンCが青汁のその他の栄養素と共に摂取できます。

レモン風味の青汁の味は?

レモン風味の青汁はレモンのさわやかな香りと酸味がしっかりと感じられる仕上がりになっています。
そのため青汁のにおいや苦みが抑えられてすっきりとした飲み心地で飲むことができます。
青汁独特のにおいや苦みが苦手な人でも飲みやすいといえるでしょう。

甘味料を加えてもおいしいレモン風味の青汁

レモン風味の青汁は酸味が強いので、甘さも欲しい人は天然の甘味料を混ぜてもおいしく飲むことができます。
特におすすめの甘味料はハチミツです。
ハチミツレモンという飲み物があるように、ハチミツとレモンは相性が良くおいしい飲み物になります。
レモン果汁入りのレモン風味の青汁でしたら、青汁、ハチミツ、レモンの栄養素も摂取できるので健康にとても良い効果を発揮します。

フルーツジュースとの相性も良いレモン風味の青汁

酸味が強く、香りがさわやかなレモン風味の青汁にはフルーツジュースもよく合います。
同じ柑橘系のオレンジジュースやグレープフルーツジュースとはとても相性が良く、おいしい飲み物になりますし、その他のフルーツジュースとも好みの組み合わせでおいしく飲むことができます。

レモン風味の青汁と相性が悪い組み合わせ

そのまま飲んでもさっぱりとして飲みやすいレモン風味の青汁ですが、甘味料を加えたりフルーツジュースと混ぜることでもおいしく飲むことができます。
しかし、普通の青汁ではおいしくなる組み合わせでも、レモン風味の青汁の場合はマズくなってしまう組み合わせもあります。
例えば味噌汁。
普通の青汁は味噌汁に混ぜてもおいしく飲むことができます。
しかし、レモン風味の青汁の場合は味噌汁の塩味とレモンの酸味がお互いに主張し合うので味がバラバラになりマズくなってしまいます。
レモン風味の青汁の場合は、その酸味を引き立てる果汁や、酸味と相性が良い甘みのある食品と組み合わせた方がおいしく飲むことができます。
味噌汁のように塩味がベースの食品とは相性が良くないので、他の飲み物や食べ物とレモン風味の青汁を混ぜる場合はその点に注意しましょう。

レモン風味の青汁に多く含まれるビタミンCの効果

レモン果汁が加えられたレモン風味の青汁にはビタミンCが普通の青汁よりも多く含まれています。
ビタミンC自体に強い酸味があり、さっぱりとして飲み心地を作りだしていますが、ビタミンCには様々な効果があります。
ビタミンCは強い抗酸化作用があり、余剰に発生した活性酸素を除去します。
活性酸素は本来身体を守るために必要なものですが、ストレスなどの影響で増えすぎると身体も痛めつけてしまい、病気や老化の原因となります。
ビタミンCはこの活性酸素を除去するので、活性酸素が原因の病気や老化を防止します。
また、ビタミンCにはメラニン色素の肌への沈着を防ぎ肌の透明感を守る働きや、コラーゲンの生成を助けて肌のハリを維持し、シワを防ぐ効果もあります。
その他精神的にもストレスを和らげる効果もあります。
普通の青汁にもビタミンCは含まれていますが、レモン風味の青汁にはより多くのビタミンCが含まれています。
レモン風味の青汁は飲みやすさだけではなく、ビタミンCの摂取源としても優れているといえます。

飲みやすく、続けやすい青汁を選ぼう

レモン風味の青汁は普通の青汁に比べてさっぱりとして飲みやすいことが分かりました。
どんなに健康に良い飲み物でも続けられなくてはその効果を得ることはできません。
普通の青汁が飲みにくいと感じる人は、レモン風味の青汁をお試しになってはいかがでしょうか?また人によっては普通の青汁や、他の味や風味のする青汁が好みかも知れません。
一番飲みやすいと感じる青汁を飲み続け、健康的な生活を実現しましょう。

おすすめの関連記事

トップに戻る
おすすめ製品