青汁の平均価格相場は

市場に出回っている青汁の数は非常に多く、価格もさまざまです。これから青汁を購入する人は、まず青汁の価格相場を知っておいたほうがよいでしょう。
青汁の購入は通販、店頭、専門店などでできますが、購入の仕方により、かなり節約できることもあります。

青汁の種類により異なる価格

青汁は種類により平均価格が異なります。現在販売されている青汁の種類は液体、粉末、錠剤などのサプリメント型に分けられます。この中で最も数多く販売されているのは粉末タイプで、一番ポピュラーな青汁です。

粉末タイプの青汁の価格相場

粉末タイプは長期保存が可能で、水や牛乳など、お好みの飲み物に溶かして飲めることもあり人気が高い青汁です。

粉末タイプはほとんどのメーカーが1ヶ月分単位で販売しており、1箱にスティックに入った青汁粉末が30包入っているものが主流です。中には半分の15包入りのものや、倍の60包入りの商品もあります。

1包は3g~10g入りと幅がありますが、3g入りの商品が最も多いです。価格は3,000円台から4,000円台を中心に販売されており、平均価格相場は3,000円台後半です。1回分の価格の平均は130円前後といったところです。

しかし中には1,000円程度の商品や、逆に4,000円台後半の高額な商品もあります。

無農薬や国産有機栽培の野菜を原料に使用したもの、美容成分を配合しているもの、フルーツ風味のものなど付加価値のある青汁は高額な傾向にあります。

添加物が多く使用されている青汁や、中国産の野菜を使用している青汁は安価で販売されていることが多いようです。しかし中には信頼できる大手メーカーからも、国産野菜を使用した1,000円台の青汁が販売されています。安いからといって、必ずしも低品質とは限らないといえるでしょう。

粉末青汁を通販で安く購入する方法

粉末青汁を通販で購入する場合、定期購入割引制度を利用すると通常価格よりも安く購入することができます。多くのメーカーがこの制度を取り入れていますので、気に入った青汁を継続して飲む場合は、この制度を利用するとお得です。

メーカーにより定期購入の割引や特典はまちまちで、詳しくは各メーカーに問い合わせてみてください。

一例として、3,000円台の青汁を定期購入すると10%オフ、あるいは初回限定で1,000円、初回半額、送料無料などの特典があります。

またメーカーにより格安でお試し価格を設定しているところもあるので、このような制度を利用するとかなり節約することができます。

定期購入は価格面ではメリットが大きいのですが、継続する回数が決められていたりすることがあり、その回数を消化しない限り、途中で解約ができないというケースもあります。味が気に入らないとか、体に合わない場合、途中で解約ができないと結局無駄な出費をしてしまうことになりかねません。

定期購入する前に、好みや体質に合うかどうかしっかりと確認してから決めましょう。

液体(冷凍)タイプの価格相場

液体青汁は搾りたての青汁を急速冷凍したもので、パックに入れ販売されています。1パックずつ解凍して飲みます。このタイプはおよそ1ヶ月分で5,000円半ばが平均価格相場です。1パックあたりの価格は150円から190円程で、粉末タイプよりやや高めです。しかし中には1ヶ月分3,000円台で販売しているメーカーもあり、粉末タイプと変わらない価格設定がされています。

液体タイプも粉末同様、定期購入割引制度を設けているメーカーがあります。

錠剤、サプリメントタイプの価格

錠剤、サプリメントタイプの青汁は商品により1日に飲む数に大きな差があります。1日2粒だけ飲めばいいものから、30粒飲むものまでさまざまです。価格は1ヶ月分500円から1週間分で1,000円台半ばの商品まで、かなりばらつきがあります。このように錠剤タイプは商品により価格や用量の差が大きいため、平均価格相場を出すのは難しいです。

錠剤タイプも随時、特別割引キャンペーンなどを実施しているメーカーがありますので、購入を考えている方は各メーカーに問い合わせてみましょう。

自分に最も合った青汁を選ぶ

青汁は種類や原料など、選択の幅が広い健康食品です。お手頃な価格で購入できる青汁も多く販売されているので、消費者にとっては利用しやすいといえるでしょう。価格に関しては継続することを考えて、無理のない商品を選ぶようにしましょう。

おすすめの関連記事

トップに戻る
おすすめ製品