青汁の育毛効果

青汁には育毛効果もあります。
野菜不足の解消やアレルギー体質の改善、健康維持などのために多くの人が青汁を飲んでいますが、青汁には育毛効果も期待出来るのです。
それでは青汁のどのような成分が育毛に良いのでしょうか?今回は青汁の育毛効果についてお伝えしてゆきます。

青汁の育毛効果のある成分①亜鉛

青汁に含まれている成分で育毛に効果的な成分としてまず挙げられる成分が亜鉛です。
亜鉛は身体が必要とするミネラルのひとつですが、細胞の合成を促し、正常な細胞が生まれることを助ける働きをします。
頭皮や毛髪も、もちろん細胞で出来ていますが、亜鉛はビオチンというビタミンと協力して頭皮や毛髪が新しく生まれ変わるサイクルをサポートします。
このビオチンも青汁に含まれています。

青汁の育毛効果のある成分②たんぱく質

毛髪は主にたんぱく質から作られていますが、青汁にはたんぱく質も含まれています。
先に紹介した亜鉛はこのたんぱく質の合成を助ける働きがあるのです。
そして正常な毛髪の生まれ変わりのサイクルを保ち、過度な抜け毛を防いでくれるのです。

青汁の育毛効果のある成分③鉄

青汁に含まれる鉄分も育毛に必要な成分です。
鉄分は髪の毛に栄養を運んでくれる成分ですので、鉄分が不足すると髪の毛のパサつきや抜け毛の原因になります。
青汁を飲むことで鉄分の補給が出来、髪を美しく保つ効果が期待出来ます。

青汁の育毛効果のある成分④ビタミンB2

ビタミンではビタミンB2が育毛に効果を発揮します。
ビタミンB2は細胞の新陳代謝やエネルギーの代謝を促進させる働きがあり、健康的な髪や皮膚、爪を作るため、発育や美容に関係の深い栄養成分です。

青汁の育毛効果のある成分⑤ビタミンB6

ビタミンB6は亜鉛が髪の毛の成分を合成する働きをサポートするビタミンです。

青汁の育毛効果のある成分⑥ビタミンE

ビタミンEは活性酸素の害による老化から身体を守る働きがあり、身体全体の若さを保つため、髪の老化も抑える効果があります。

このように青汁には育毛に効果的な様々な栄養成分が含まれています。
そのため青汁を飲むことで育毛効果が期待出来るのです。

青汁に含まれる食物繊維も間接的に育毛をサポートしてくれます

さらに青汁に含まれる食物繊維も間接的に育毛に良い影響を与えてくれます。
青汁に含まれる不溶性食物繊維や水溶性食物繊維は腸内環境を整えて、栄養の吸収率を高める効果や、便の排出をスムーズにする効果があり、腸内の善玉菌を増やすことで免疫力も高まります。
そのため身体全体がより健康になり身体全体の健康維持に効果を発揮します。
育毛に有効な成分も効果的に吸収されることになるのです。

青汁を飲み、髪に良い工夫をして育毛をしよう

青汁と共に髪の毛の主成分であるたんぱく質を多く含む大豆食品などを摂ることをおすすめします。
青汁に含まれる育毛に有効な成分との相乗効果が期待出来ます。
もちろん食生活以外にも規則正しい生活や自分の頭皮に合ったシャンプーを使うなどの工夫も必要になりますが、青汁を飲むことで内側からしっかりと育毛をサポートすることが出来るのです。

おすすめの関連記事

トップに戻る
おすすめ製品