青汁で健康生活!

青汁を飲むことで健康生活を実現しましょう!青汁には健康生活を実現する栄養素が沢山含まれています。
青汁がどのように健康生活を実現するのかを見てゆきましょう。

偏った現代人の食生活

現代は偏った食生活や不規則な生活リズムで健康な生活を送ることが難しいといわれています。
特に食事については栄養豊富な食べ物を誰もが食べられるようになりましたが、糖質や脂質、炭水化物を多く摂り過ぎる傾向があり、植物性食品を摂る機会が少なく動物性食品に偏ってしまう人が多くいることが現状です。
そのため糖質制限ダイエットや炭水化物ダイエット、脂質の吸収を抑えるサプリメントなどが流行っています。
しかし、これらの摂り過ぎている成分を抑えることでダイエット効果や健康効果を得ようとする方法だけでは健康な生活を送るには不十分なのです。
何故なら本来摂取するべき栄養素を摂取せずに、余剰に摂取している栄養素だけを抑えているため、どうしても足りない栄養素が出てきてしまうからです。
確かに摂り過ぎていた栄養素を抑えた分のダイエット効果や健康効果は得られるかも知れませんが、不足している栄養素を摂取しない限りその栄養素がもたらす効果を得ることは出来ないのです。
青汁はそんな不足しがちの栄養素を摂取するために最適な飲み物です。

野菜不足を解消する青汁

現代人の多くは野菜不足に陥っているといわれています。
厚生労働省は15歳以上の日本人に一日350gの野菜を摂ることを推奨していますが、実際の日本人の一日の野菜の平均摂取量は約250gです。
それに比べて肉類や乳製品などの動物性食品は余剰に摂取してしまう傾向にあるのです。
そこで植物性の食品をもっと多く摂り、食べ物のバランスをとることが必要になります。
しかし、現実問題として今の食生活にプラスして毎日100g以上の野菜を食べることは難しいと思います。
青汁はそんな現代人の野菜不足の問題を解決し、健康な生活を送れるようにしてくれる力を秘めています。

手軽に不足分の野菜の栄養をほ補給できる青汁

青汁は180ml程の紙パックや缶に入った液体タイプや3~4g程の粉末状のものを水や牛乳、豆乳などに溶かして飲む粉末タイプのものなどがあり、野菜に比べてわずかな量で多くの植物性の栄養素を摂取する事が出来ます。
例えば粉末タイプの青汁は3~4gの粉末に野菜40~100g分もの栄養素が含まれています。
そのため平均的な野菜の不足量を一日一回から二回の青汁の摂取で補うことができるのです。
もちろん青汁だけで全ての野菜の栄養を補うことはできませんが、野菜不足を解消し身体に必要な植物性の栄養素を摂取することができます。
そうすることで身体が本来必要としている植物性の栄養素が身体に行き渡り、身体を健康にしてゆきます。

青汁を飲み、食生活のバランスを改善させましょう

青汁を飲むことと同時に糖質制限ダイエットや炭水化物ダイエットを行えば余剰に摂取していた栄養素を抑えて、必要とされている栄養素を補給することができるので相乗効果が期待できます。
青汁は偏りがちな現代人の食生活を改善し、健康な身体作りをサポートします。
青汁を日々の食生活に取り入れて、健康生活を実現しましょう!

おすすめの関連記事

トップに戻る
おすすめ製品