「NK細胞」を活性化させる青汁

画像の説明

健康を保つために必要な「免疫力」。
体の中にある免疫細胞は一つではありません。
数多くの免疫細胞がチームとなり、機能しているんです。
そのチームの中でも重要な役割を担っている細胞があります。
それがNK(ナチュラルキラー)細胞です。

NK細胞は体に入ってきた病原体などに対して、単独ですぐに攻撃を開始します。
NK細胞は、最前線で活躍してくれるとても大事な免疫細胞です。
常に全身を回って、ウイルス感染細胞やガン化した細胞がないかをチェックしているNK細胞。

NK細胞が常に安定している状態ならば、異常な細胞を見つけたときにすぐ攻撃できるのですが、免疫バランスが崩れているとNK細胞をはじめとする免疫細胞は、異常なウイルスを攻撃することができません。
その結果、病気の進行を防いだり悪化させてしまうのです。

NK細胞をはじめとする免疫細胞を活性化させるためには、腸内環境を整えることが大事!その理由は、腸の中には全身の60~70%の免疫細胞が存在しているからです。

NK細胞を活性化させたい方にオススメなのが青汁! 青汁は栄養がバランス良く配合されています。
特にビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれているので、腸内環境が整いやすくなるのです。

免疫力を低下させてしまう原因は、食生活の乱れ、ストレス、運動不足が原因と言われています。
特に食事は体内に摂り込むものなので、ダイレクトに体調として反映されてしまいますよね。
野菜が足りていないという自覚のある方、外食が多い方、飲酒をする方は、青汁を飲んで体をリセットすることが必要です。

NK細胞が活性化されれば、ガン予防もできますし病気にかかりにくくなります。
青汁を飲むだけでNK細胞を活性化させることができるので、毎日野菜を食べなければいけない!というストレスもなくなりますよ。
最近は飲みやすい青汁も増えてきているので、お茶代わりに飲むこともできます。

青汁を飲んで腸内をすっきりさせて、NK細胞を活性化させて、健康な体を手に入れましょう!