意外な相性!青汁ドリンクレシピ

画像の説明

近年、青汁は抹茶味やフルーツ味などいろんな飲みやすい味が増えてきています。
青汁を水で溶かしたり、牛乳や豆乳と混ぜたりして、色々なアレンジを楽しみながら飲んでいるという方も多いですよね。
青汁のドリンクアレンジをもっと増やしたいという方に、「意外と美味しい!」と評判の青汁ドリンクレシピをご紹介します。

まずは野菜ジュース×青汁です。
野菜ジュースが甘いので、お子さんにも好評の飲み方なんですよ。
野菜ジュースは飲みやすいように甘さがプラスされているので、青汁の苦味が苦手という方にもオススメです。

次にオススメなのは、甘酒×青汁です。
甘酒の優しい甘さと青汁の爽やかな風味がマッチして、和スイーツドリンクを飲んでいるかのような味を楽しめます。
甘酒は「飲む点滴」と言われるくらい体に良いので、青汁との相乗効果も期待できます!
ココア×青汁もオススメです。
ココアのほろ苦さと青汁を苦味が絶妙にマッチします。
ココアと混ぜる場合には、フルーツ味の青汁よりも抹茶味の青汁が良いです。
青汁とココアを混ぜたら、ココアを飲むときのちょっとした罪悪感も0ですよ!
今流行りのココナッツミルクやアーモンドミルクにも青汁は合います。
アジアンスイーツドリンクのような味わいになるんですよ。
カロリーが気になる方は、デザートドリンク感覚で飲むと良いです。

飲むヨーグルト×青汁もオススメ。
こちらにはちみつやオリゴ糖を加えると、便秘解消効果がアップします。
ヨーグルトのマイルドクリーミーな酸味で、青汁の青臭さがなくなるのでお子さんにもオススメです。

和スイーツ的なドリンクレシピとしてオススメなのが、豆乳×青汁×きな粉。
使用する青汁は抹茶味を選んでください。
きな粉はお腹に溜まるので、置き換えダイエットレシピとしても使えますよ。

このように青汁は様々なドリンクと合います。
青汁自体が飲みやすくなっているので、ドリンクだけではなく料理にも使えます。
青汁を美味しく飲みたい方はぜひ、青汁アレンジレシピをお試し下さい!